インドネシア

ウブドのさらに奥の2軒の絶景カフェ【Warung Duur Ume】と【Kubu Bali】

Warung Duur Ume

ウブドエリアの人気観光地「テガララン・ライステラス」から、バイクで走ってさらに上の方(北)へ。目的地は特になく夕方まで戻れればOKという適当なツーリングです。

すると途中で2軒の絶景カフェに出会えました。1つめがWarung Duur Umeというとても小さなワルンです。お店全体の写真撮ってないですが、道が二手に分かれる角にひっそりあります。(下に地図あり)

一番奥の席からはこの絶景!とても気持ちがいいです。ちょうど向こうに雲で隠れていますが、タイミングが良ければアグン山やバトゥール山も見える素晴らしいロケーション。

以前バトゥール山に行った時に、自然公園のようなダイナミックな景色を見ましたが、その時と同じように、地球のダイナミックな自然を感じることができるジャングルビューです。

下はお店の端がちょっと写ってるのと、もう一枚は別の日に来た時。こんな感じで質素というかナチュラルな、ほんとに小さなワルン。甘いフルーツのジュースとこの景色だけで満足です。

たぶん一回は通り過ぎるぐらい小さいです(笑)

Kubu Bali

もう一つのKubu Baliも、先ほどのWarun Duur Umeと同じ並びにあって数十mしか離れてないぐらい近く。テガララン・ライステラス方向から来ると、こちらが手前にあります。そしてやや規模も大きいので目立ちます。

入り口から緩やかな階段を下っていくと、こんな感じ。

何とヘリコプターが置いてあります、これは想像してませんでした(笑)そして写真を撮った時はタイミング悪く雲が広がってしまいましたが、晴れているとこちらも素晴らしい眺めです。Warung Duur Umeに比べると、気持ち視界が低めなように思います。

そしてこれは巨大ブランコだったかな?下のKUBU BALIのサインが見えるところには、プールを建設中でした。ここからも緑がずっと広がっています。

外側のテラス席。半屋内のレストランの方は、席数もそこそこありました。

フルーツの盛り合わせを注文しました。バリ島はフルーツ安くて嬉しいです。

本物なのか模型なのか分かりませんが、大きさはリアルサイズ。写真撮影スポットとして面白い場所です。

この他にも良さげなワルンがいくつもあるテガララン、定番のライステラスより奥へ進むと、もっとのんびりした雰囲気ときれいな景色が見れるのでおすすめです。