今日は海外生活と旅で自分が使っている、旅行用のバッグについてです。年間を通じて350日は海外にいるので、レビューはそれなりにリアルなものが書けるかなと思ってます。

バックパック / BACH TRAVELSTAR40

こちらは去年買ったバックパックです。前にバッグについて記事を書きましたが、そのすぐ後に買ったものです。【アジア中心に旅しながら生活するのに良さそうなバッグを探してみた

このバッグを買ってからも、1ヶ月ごとに住む国を変える旅をしてみましたが、良かった点・微妙だった点を書いてみます。まずヨーロッパのアウトドア・ブランドだけあって、とても造りがしっかりしていて頑丈なところがとても良いです。

後ろ側はリュックのかたちになっていますが、バックパック仕様らしく、腰の前で留めるサポーターも付いているので、たくさん詰めている場合は楽になります。逆に軽い時はこれがやや邪魔に思うかもしれません。

このバッグは3wayなので、裏面のカバーをチャックで留めると、このリュックの肩紐がすっぽり覆って隠すことができます。

リュックのかたちで使う時はこのカバーの部分を丸めて畳みながら、バッグの底面に入れ込みます。マジックテープも付いているので、きれいに入れればすっと収まります。頻繁に切替える場合は面倒なので、この点はマイナス。

しかしリュックからカバン仕様にする時は、底面からこの裏用のカバーを出してチャックで留めるので、裏面のカバーはしわしわになります。まあ裏面なのであまり見えることもなく、気にすることはないかもです。

このように横と縦方向に持ち手が付いているので、そこそこ軽い時はこれで移動するのも可能です。あとはショルダーバッグとして使うこともできますが、これも比較的軽い時用かなと思います。電車移動や車移動の時に、僕はこのかたちにしています。

収納はメインの大きなところ以外に、上側に3箇所あります。これはすぐに取り出したいものなどを入れておけるので便利です。なお中のメインの大きなところは、仕切りは付いていません。

容量は40Lなので、まあまあ入ります。リュック側の方は固めの素材なので、たくさん詰めると上に膨らむかたちになります。大きさや見た目を考えると、どちらかと言うと男性向けのバックパックです。身長は多分165cm以上はないと、バッグが大きく見えてしまいます。

あと縦長感はそこまでなく、横にもある程度広い形状なので、スマートさより武骨な雰囲気があるので、男性向けな気がしました。四角に近い長方形です。シンプルなデザインですし、もちろん女性でも使われている方もいるとは思いますが、あくまで個人的な印象です。

僕はかなりぱんぱんに詰めて旅をしていますが、空港のカウンターで計ると11kgぐらいでした。これだけ収納すると厚みが出て、見た目はやや今いちになるので、膨らまない程度のぴったりの量が理想です。

しかし3wayで使い分けも出来ますし、飛行機の預け入れ荷物で渡しても、全く問題なく戻ってくるので、タフなところが気に入っています。直近ではタイ・チェンマイ、ベトナム・ホーチミン、インドネシア・バリ島と3ヶ国を旅してみましたが順調です。

BACH/バッハ TRAVELSTAR 40

容量がそれほど要らない人は、28Lのタイプや、縦長のタイプ、25Lのタイプなどもあるようです。女性の方はバランス的にこちらの方がいいかもしれません。

BACH バッハ TRAVELSTAR 28L

BACH/バッハ SHIELD 22

BACH バッハ FLINTSTONE 25L

リュック / THE NORTH FACE PRE-HAB NM71508

数年前にアウトドア専門店でセールになっているところを購入しました。すっきりシンプルで背負っても馴染むので気に入っています。見た目もなかなかお洒落。1週間ぐらいの旅行の時はこれで行っています。国内・海外両方で使いました。

スーツケース / Beatas BH-F1000, 2000

こちらは3ヶ月から半年など長期滞在する時に主に使っていました。また都会に旅をする時も、走りがスムーズなのでこれを持っていきます。タイに住み始めた時も、これ一つでやって来ました。かなりおすすめのスーツケースです。以前に詳しいレビューを書いたのでご覧下さい。

ビータス スーツケース 2000(Newモデル)を買ったので比較レビュー

以上、現時点の旅行用バックパック・リュック・スーツケースでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です