スリランカ

コロンボの街中を散策、帰りはバスで空港へ

スリランカ航空

ギャラリー・カフェに行った後、少し散歩しているところです。この周辺は落ち着いた街並みで、大きな家が並んでいます。のんびりした空気が流れています。

大通りを走る車や建物もきれいなものが多い。しっかりした高級ホテルもあります。コロンボの治安は特にそれほど悪いとは感じませんでした。

海外ではどこの国でも同じですが、向こうから声を掛けてくる人に注意していれば、大丈夫かなという雰囲気です。コロンボではぼったくりのトゥクトゥク、ガイドと名乗ってくる人、夜のスリなどに気をつけていれば問題なさそうです。

スリランカは基本的に優しい人が多い印象で、道を聞いたりすると何人も集まってきて一生懸命教えてくれたりして嬉しかったです。

そして再び点字ブロック付きの歩道。日本にいるみたいだなー

コロンボの新市街は発展していて、地方都市とは全く違う印象です。但しエリアによっては相当古い家も残っていて、貧富の差は大きいように思いました。バスターミナルなどがあるペター周辺などは結構古く汚い場所もあります。

バンク・オブ・セイロンのATMはこの旅で何度か使いました。スリランカ最大手の銀行だそうで、三菱東京UFJ銀行が業務提携をしたというプレスリリースが2年前に出ていました。

これはホテルと海の中間辺り、大通り沿いにあるバス停からフォート駅行きのバス車内です。料金忘れましたが、かなり安いです。運転手の他に車掌も乗っています。

フォート駅から歩いて5-10分ぐらいのところにあるバスターミナル。ここから空港行きのバスが出ています。187番乗り場から出てました。時刻表はあるのかよく分からず、20分ぐらい何となく待ってたら来ました。

乗る時は時間に余裕を持っておいた方が良さそうです。空港までは渋滞で予想していたよりも時間がかかりました。料金は120スリランカ・ルピーで格安。

コロンボ市内から空港までは距離があるので、タクシーをチャーターすると数千円。1人旅だとバスがお得です。渋滞で焦りましたが、何とか間に合う時間に到着。

この後スリランカ航空でバンコクに帰りました。3時間半ぐらいなので、疲れはそこまでありません。スリランカはタイから行きやすい国ですね〜

今回の旅ではほとんど情報収集を事前にしてなくて、僕はバンコクに戻ってから知ったのですが、スリランカナビスリランカライフ、といった情報サイトも参考にされるとより旅がしやすくなるかもしれません。

error: Content is protected !!