コロンボ

コロンボ最大級の寺院、ガンガラーマ寺院

僕は交渉制の乗り物は面倒くさくて好きではないので、基本タイでもトゥクトゥクに乗らないのですが、コロンボでは土地勘がなく、トゥクトゥクぐらいしかその辺にいないので、やむなく乗ることにしました。スリランカのトゥクトゥクは、そこまで大幅にぼったくる感じはありませんが、もちろんドライバーによります。

ホテルの近場で行けそうなスポットを探すとガンガラーマ寺院というのがあったので、ここに行ってもらいます。この時TripAdviserでコロンボの観光地3位に出ていたスポットです。寺院の近くには大きな水辺のある気持ちの良さそうな公園もありました。セットで行くのがいいかも。

入場料が必要とのことなので払って(安い)靴を脱いでここに入りました。入口からすぐ左の建物ですが、荘厳な雰囲気です。大きな仏像も正面に据えてありました。

天井を見ても芸術的です!黄色でライトアップされたこの空間から出ると、また建物がいくつかあります。

供えてあるのでしょうか。花だらけの部屋もあります。

これは何となく中華風な不思議なデザインです。

スリランカらしいと言うのでしょうか、色々な文化が混じっているような、そんな感じを受けました。

こちらもなかなか見たことのないようなスタイルで、仏像が並んでいます。

そして寺院の中には色とりどりの花があってカラフルです。この小さなコップのような器に入っているのは何でしょう。色もそれぞれ違いますねー

こう言っては何ですが、正直なところ仏像には興味がなくて、建築や文化や歴史が好きなので来ています。こうした華やかな花の数々も海外の異なる文化を感じます。

金がふんだんに使われてます。

仏塔もタイなどで見るのと、少しデザインが違う気がします。

また先へ進むととても大きな木が現れました。樹齢は数百年級!?

木の下には仏像がいくつも並んでいて、周りを人々が囲んで座ってお祈りしています。音楽が流れていて、爽やかな風が吹き抜けていきます。

全て周りきれてないかもしれませんが、時間の都合で戻って次はギャラリー・カフェに行きたいと思います。下は途中の街並み。僕はコロンボに来る前、こういった建物ばかりかと思っていました。でも前の記事で書いたとおり、地区によって全く違うんですよね。このカラフルさはいいですね!

青い看板のHNBというのはスリランカの大手銀行です。この黄緑の建物は味がありますね。

大きな交差点の側にも仏塔がありました。とても目立ちます!真っ白できれい。

この辺りは中心地なので政府系の建物も多いのでしょうか。立派な建物です。そして海の前には大きなビルがあり、建設中のビルもありました。トゥクトゥクでギャラリーカフェ近くまで送ってもらいます。