タイ

チェンマイ郊外の自然の中でのんびりできる「フアイトゥンタオ湖」

HuayTueng Thao

チェンマイ中心部からバイクで30分ぐらいの場所に、フアイトゥンタオという湖(Huay Tung Tao Reservoir)があるので行ってみました。街中の喧騒に疲れた時、何もないところで静かにゆっくり過ごすのにいい場所でした。

地図ではこちら、貯水池と表記されてます。初めて行った時は入口の道路を通り過ぎて、時間がかかってしまいましたが、Google Mapのナビをセットして行けば大丈夫です。

入場料の50バーツを払って入ります。湖の周りにはレストランがたくさん並んでいます。

湖の水上には小さな藁ぶきの小屋が並んでいて、好きな場所で食事できます。水はきれいではありませんが、山も近いですし気持ちが良かったです。泳げるエリアもありましたが、泳ぎたくはない(笑)

店員さんがメニューを持ってきてくれます。タイ料理を何品か頼みました。値段は結構安かったです。足元に魚もいて隣の小屋の人はご飯をまいたりしてました。水辺でビールやコーヒー飲みながらまったりするのも、なかなかいいかもしれません。

たくさんあって迷いますね〜

大きな湖なので、座る場所によって景色が全然違うようです。のどかなローカルスポットですね。向こうに見えてる山の上にはドイ・ステープ寺院があります。

お腹もいっぱいになったので、バイクで周りをツーリングしてみました。奥の方では釣り竿を立てかけてる人やテントを張ってる人もいました。家族連れや友人同士で来てる人がほとんど。しかしこの写真の大きな木は、完全に水の中に立ってますねー

久々にアウトドアな雰囲気を楽しめました。あの賑やかな市内から30分ほどとは思えない位です。

食事してツーリングしたり散歩したりする位ですが、たまにはこんな落ち着いた休日も良かったです。広い空が大きな湖の水面に映ってきれいでした。

向こうに停まってるフォルクスワーゲンが絵になってます。チェンマイ在住といった感じの外国人の姿もちらほら見かけました。

この湖からまた車でしばらく進むと、シリキット王妃植物園やメーサ・エレファント・キャンプなどもあるので、一緒に周ってみるのもいいかもしれません。自然に囲まれてのんびりしたい方におすすめです。

error: Content is protected !!