タイ・バンコク生活、旅行、ノマドワーク

海外生活と旅ブログ

タイ

チェンマイから日帰りで高原のモンチェムへ行ってみた

投稿日:

チェンマイに住んでみて有名な観光地は一通り行った気がしたので、日帰りで行けるどこかを探してみました。そこで出てきたのがモンチェムというところ。山の上にあるスポットのようで、写真を見るとなかなか良さそう。

地図は記事の一番下に入れています。ドイステープ国立公園のさらに北のエリアになります。チェンマイからは結構遠めだけど、バイクで行ってみましたよ。1時間以上の道のりです。(休憩しながらだったので、もっとかかったかも)その前に途中にあったレストランやカフェの写真を。

都会のバンコクなどでは見ることのなさそうな、自然の中のレストランがチェンマイ周辺には多くあります。ここは川の横に造られているレストラン。よく分からないけど不思議と懐かしい感じがする。

道路脇にあった小さなカフェ。山が好きな人はチェンマイ周辺、ほんといい!

コーヒーも美味しい、ビーチもいいけど山の方が落ち着くかなー 近くの席にはバイクで来たカップル、車で来た家族、後ろでは店員さんの小さな子供たちが遊んでいてのどか。

アップダウンのある道を走りながら、Google map頼りで進んでいましたが、曲がるところを通り過ぎていたようです。向こうに家が見えていますが、あの辺りまで引き返して上の方へ向かいます。コンビニやガソリンスタンドも途中にあります。

途中にはイチゴ狩りが出来るところもありましたよ。そして駐車場の下はこんな風景。白くぽつぽつ見えているのは、キャンプゾーンに張られたテントでした。ここは夜は冷えそう。到着前の登り坂では車が渋滞、道も細いし週末で車も多いですね。僕はバイクだったので横をすり抜けていけました。

バイクは入口まで入っていって駐車できました。ここがモンチェムの入口です。

超素朴なこんな小屋が並んでいて、景色を見ながら食事できるようになってます。

この日は雲が出ていて真っ白。晴れていればAmazingTHAILANDのサイトに載ってるような景色が見えるはず。

ローカル感あふれてますね〜 心なしか来てる人の服装まで素朴な気がする。

下に見えているのは駐車場。あの辺りには小さな食堂もありました。

民族衣装を着た子供たちがいて、写真を一緒に撮れるみたい。撮ったらチップを渡してあげるよう。山岳民族って感じの衣装です。

ちょっとした花畑もありました。写真好きなタイの人はもう撮りまくりです。

真ん中にはカフェがあるので、アイスコーヒー飲んで休憩。傘がいい感じ。

こちら側は雲が出ていなくて、みんな写真を撮ったりくつろいでます。地元の人が家族で来たりデートに使ったり友達と写真撮りに来たりという雰囲気でした。

夕方近くなので逆光で見えづらいですが、丘のようになっているところにキャンプのテントがあるのが分かります。

花もたくさん咲いてはないですが色とりどり。全体的に素朴で和みますね。

奥にはひまわり畑がありました。ここだけ中に入るのは数十バーツだったと思います。

この時もひまわりはほとんどなかったですが、バックが雲でいい写真が撮れそう。次は景色が良く見えそうな、晴れてる時に来たいですね。夕方は逆光になるので、午前中からお昼の方がいいかもです。

来ている人はタイ人率99%な感じで、ほとんどローカルスポットです。ガイドブックにもおそらく載ってなさそう。帰りにバイクに乗った欧米系の人を一組見た以外、タイの人しか見てないように思います。

Googleには1800件以上ここのレビューがあるので、周辺の人には人気スポットみたいです。来る途中にもメーサ・エレファントキャンプやシリキット王妃植物園などもあり、自然が好きな人はのんびり楽しめるところだと思いました。

-タイ
-, , , , ,

Copyright© 海外生活と旅ブログ , 2018 All Rights Reserved.