スリランカ

コロンボ市内のシンプルで快適なホテル、モス・コロンボに宿泊

ホテル入口

鉄道でヌワラエリヤのナヌ・オヤ駅からコロンボのフォート駅まで戻ってきました。夕方到着したコロンボ、今回は事前に予約していた、モス・コロンボというホテルに宿泊です。



Booking.com

地図で見るとこのようなロケーション。オフィス・住宅・お店が程良く混在していて、治安の良いエリアでした。フォート駅まで行くバス停(100番や138番のバス)も一つ海沿いの大通りにありましたし、バス停の近くにはモールもあり、海沿いにも歩いて行けました。

アイキャッチ画像はホテルの入口。大通り沿いですが、数十メートル中に入っています。シンプルな受付の横にはソファが置いてある共用スペースと小さな机があります。

チェックインすると2階の部屋でした。部屋の前には小さな中庭があって、笹の葉が見えています。アジア風というホテルではないですが、ナチュラルな感じなので竹は何となく合っています。海外で竹を見るといつも、”zen”っていうキーワードが浮かんでくるのは自分だけでしょうか。

一番リーズナブルな部屋ですが、シンプルで清潔です。キングサイズだったと思います。ホテルのページで見ると、グレードが上の部屋はもっとスタイリッシュです。

天井にファンとエアコン。小さめのTVが付いています。

机と椅子もあるので、PC作業も可です。Wifiはもちろんフリー。

バスルームも普通に快適でした。

白壁+木のインテリアなので、すっきりしたナチュラルな部屋になっています。

この時は1泊・50USドル(約5600円)でした。コロンボ全体は物価に比べると、ホテルはそこまで安くない気がしますが、いつもいるバンコクが安すぎるのかもしれません。コロンボでこの料金・このロケーションと部屋であれば、かなり良いと思いました。

ホテルの前は比較的大きな通りがあるので、トゥクトゥクもすぐにつかまります。近くに銀行もあったので、ATMも利用できました。

ホテルの周りを歩いているところです。向こうにオレンジ色の建物がありますが、レストランのようなので入ってみます。

中はピンクでした(笑)スリランカ料理のお店のようです。ナンやカレーを注文しましたが、とても美味しかったです!この時は外国人は僕しかいませんでした。

ホテルのレセプションは親切で、色々教えてくれました。こんな小さなマップももらえたので、ガイドブックを持ってなかった僕には便利でした。(海外に行く時はガイドブックは持ってないことがほとんど)観光地やレストランの情報が書いてあります。

 

清潔でロケーションも良かったので、次コロンボに来ることがあったらまた泊まりたいと思えるホテルでした。女性の一人旅や出張で来るビジネスマンの方にもおすすめです!

モス・コロンボ



Booking.com

error: Content is protected !!