タイ・バンコク生活、旅行、ノマドワーク

海外生活と旅ブログ

空港の窓から

ノマドワーク リモートワーク

ノマドワーカーに向いている人の8つの特徴

更新日:

これまでノマドワーカーを自身も体験してきたので、今回はノマドワーカーに向いている人というテーマで書いていこうと思います。ノマドワーカーの中にもあまり動かない人もいますが、一般的にイメージされている多動的なタイプのノマドワーカーについてです。

旅が好きである

日本国内、海外問わず、ノマドワーカーはあらゆる場所で仕事が可能です。(企業に所属してリモートワークを行う場合は多少制約もありますが)ということは、一般的な会社勤めや家庭で主婦をしている人に比べて、旅をするチャンスも多いということになります。

旅をすることによって自分を成長させたり、旅によって新たな仕事を獲得したりすることもできるので、旅が好きな人は間違いなくノマドワーカーに向いていると思います。

スキルを持っている

ノマドワーカーでいるためには、この次に出てくる3番目の項目に当てはまらない限りは、スキルが必須であると言えます。自分でビジネスを行っているノマドワーカーも、企業に勤めているノマドワーカーも、何かしらのスキルを持っています。

これからノマドワークをしてみたいという人も、いきなり無計画に勢いで始めたり、スキルがないのに起業したり、という行動はおすすめしません。社会で認められるレベルのスキルを身に着けておく必要があります。

資金面で余裕がある

貯金が数億円ある、親の遺産を引き継いだ、不動産や株で定期収入が十分にある、ような人はいつでもノマドワークを始めることができます。※そもそも働く必要がなかったりするぐらい余裕のある人もいますが・・・

旅には移動の費用が必要ですし、世の中お金ではないと言っても、少なすぎるより程よくある方がいいのは確かです。資金面で余裕がある人は、ノマドワーカーを始めるのも簡単です。

独り身である

独身の人は動きやすいので、ノマドワーカーに向いています。家族がいてもノマドワーカーとして働いている人もいますが、家族の理解や資金の確保など、独り身の人に比べるとやや考えないといけないことは多くなってきます。若くて独り身の人は体力的にも容易ですね。

語学が堪能

外国語を習得している人は、様々な場所でノマドワークをする際、より多くの人とコミュニケーションを取ることができます。これはとても大きな強みになります。語学を利用して仕事も出来ますし、プライベートもより充実させることができます。

好奇心が旺盛

世界のあらゆることに好奇心を持っている人は、ノマドワークをすることで、その物事や場所に近づくことが容易になります。そして自分の故郷以外の場所や海外で動き周りながら仕事をしていても、あらゆることを楽しめます。

適応力がある

社会で生きていく為に、適応力がある人は強いです。問題が起きても臨機応変に対応できたり、慣れない環境でも適応していける人、海外でも多様な価値観を受け入れられる人は、どこにおいても成功に近づけるのかもしれません。ノマドワーカーは様々な場所に滞在することができるので、適応力は身につけたいところです。

健康に自信がある

旅をするチャンスがいつでもあるノマドワーカーには、健康はとても重要です。いくらやる気があっても体がついてこなければ旅はできません。また海外には日本のように清潔な環境が整っていないことも大いにあり得ます。移動するには健康に問題がないことが前提になるので、健康に自信がある人は向いているといえます。

ちなみに私は上記の全てを満たしている訳ではありません。もう少し早くから準備しておけば良かったと思うこともあります。それでもノマドワーカーは可能ですが、一つでも多く持っていた方が容易になるので、まだ若さという武器を持っている人は有効に時間を使っていきましょう!

 

 

-ノマドワーク, リモートワーク
-, , , ,

Copyright© 海外生活と旅ブログ , 2018 All Rights Reserved.